読書

63冊目

小説のようにストーリーが通っているものでなく、新幹線の計画から実現までにあった問題、検討事項をまとめている。
技術的な検討事項や選択されなかった選択にも言及しているところはおもしろく、また技術以外の問題用地買収、経路計画、予算執行などの説明も含むため大規模工事とはこういうものかと感じられる。

ただ、ストーリー的なものはないので時間のあるときに区切りまで読むという感じで一気読みできるという感じではない。

読書

62冊目

人生が楽しくなる「因果の法則」

人生が楽しくなる「因果の法則」

宗教っぽくてうさん臭く感じてしまうけどしれないけど、要はマインドセットとして他人のせいにせず今の状況は必ず打破できるということ。
その根拠として前世や来世を引っ張ってきてる。宗教的な用語に引っ張られずに読んだら素直に受け入れられる気がする。

斎藤一人の本は上司の人から教えてもらったけど、サクッと読めるので結構おすすめ。

読書

61冊目

読書

すぐやる!  「行動力」を高める“科学的な

すぐやる! 「行動力」を高める“科学的な"方法

読書

「CD付」 自分さがしの旅

「CD付」 自分さがしの旅

脳が冴える15の習慣 ―記憶・集中・思考力を高める 生活人新書

脳が冴える15の習慣 ―記憶・集中・思考力を高める 生活人新書

読書

読書

ザ・コーチ

ザ・コーチ

神様からのギフト ― ザ・コーチ2

神様からのギフト ― ザ・コーチ2