読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

armadillo開発環境構築

大まかに次の流れ

wget -r -A deb http://armadillo.atmark-techno.com/filebrowser/armadillo-220/cross-dev/deb
wget -r -A deb http://armadillo.atmark-techno.com/filebrowser/debian/etch
dpkg -i *.deb

多分依存関係でインストールできないのがあるので、確かめながら入れていく。
多分libstdc++あたりはdpkg -i --force-dependsをつけてやらないとできなかったりしたはず。
基本的にはそんなかんじただPC側のgcc-4.1-baseが4.1.1-21でないとインストールできないパッケージとかもあるので、gcc-4.1-baseのバージョンは合わせておく。インストール中に、ホストに依存するものが出てくればaptitudeでとってくれば問題なし。
基本的にdebian etchなら気にする必要無し。lennyならgcc-4.1-baseのバージョンを落とさないとだめ。gccバージョンを落としたくないなら、アームのクロスコンパイルターゲットのコンパイラを新たに作る。