読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vivado のプロジェクト管理

やりたいこと

  • そこそこ大規模なプロジェクトで、各機能モジュールごとにサブプロジェクトとして管理したい。
  • シミュレーションのみでなく、実装検証でトップレベルデザインも機能モジュールで別個に作って実装したい時がある。
  • 機能モジュールとすべての機能を含めた親プロジェクトを一つのレポジトリとしてバージョン管理したい。

vivado のプロジェクトモード(間違ってるかも)

  • サブプロジェクトは登録できない。
  • シミュレーションは複数パターンできるので、シミュレーションは多数可能。

vivado の非プロジェクトモード

  • 要はプログラムのmakefileで管理するようなもの。

結論

やりたいことを実現するには、非プロジェクトモードで機能モジュールごとにtclスクリプトを作り管理するしかなさそう。(後はブロックデザイン化して管理するとかだけど、それはそれで面倒そう)

非プロジェクトモードだと、linuxのコンソールを使えた方が便利な気がする。