読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進んだ

取り合えずカーネルパニックはなくなった。
でもとれねぇな。昨日はmxc_callbackで死んでたけど。
きょうはスリープで結局起こされずにタイムアウトしてるな。wait_event_timoutの部分
kzmのカーネルとatmarkのカーネルの該当部のドライバソースを見ると処理が結構ちがうな。
同じFreescaleのソースじゃないんだな。
必殺はソースを入れ替えてみるだけど、ビルドできるか?
まぁ案の定ビルドエラーが出てるわけだ。
ヘッダファイルもしてしなおしたけど。ポインターの型があってないとかのエラーが多数。
う-んめんどいな。
そもそもカーネルバージョンで2.6.16のソースだからな。
2.6.18とは違うもんな。


うーん、カーネルパニックになるときとならないときがある。
ドライバのcallbackのところにメッセージをいれたら死ぬときはcallbackを実行してるけど。
あとこのサンプルアプリどうやらストリームONにしたあとでDQBUFで失敗すると次回起動時にもう一回SストリームONをやろうとしてエラーになってる。ちゃんとストリームOFFにするかエラー判別入れた方がいいかな。